日本で唯一の経営コンサルタントの国家資格を持つ中小企業診断士の集団です

地域研究会

研究会代表   庭野 勉
地域づくりの時代です!ぜひ参加しませんか!地域住民の方も!
(TEL:080-3126-5016 t-niwano@jcom.home.ne.jp
連絡先 同上

1.支会登録研究会の概要

「三多摩を知り、三多摩を愛し、三多摩のために微力をつくそう」を合言葉に、三多摩の地域づくりに貢献しようとする診断士のグループである。

2.研究会の目的・狙い

地域の産業振興、福祉、環境、防災、自治に関する研究・学習、関連機関への提言、市民活動への参加、企業への支援が目的である。活動を通じて個人のレベルアップ、社会への奉仕、ビジネスチャンスのを狙う。

3.活動内容と成果状況

これまでの活動成果物:
「地域づくりネットワーク論文集」 平成10年7月
「多摩都市モノレール -多摩の未来とともに-」 平成12年1月
「多摩の環境づくり提言集 -市民として いまできること-」 平成13年4月
「立川柴崎の地域づくりへの提言 -カルチャーロード柴崎ー」 平成14年7月
http://albs.biz/chiiki/sibazaki.pdf
「国分寺の都市農業 -農・住近接の街づくりへの提言ー」 平成16年3月
http://albs.biz/chiiki/tsnogyo.pdf
「安らぎの街 武蔵境駅北口 -安心・安全な街づくりへの提言ー」 平成18年3月
http://albs.biz/chiiki/yasuragi.pdf
「羽村市の街づくりへの提言 -文化あふれる元気な街を目指してー」 平成24年10月
「多摩地域長寿企業の研究」 -時代を超えて、今を生きるー」 平成26年7月
「外国人観光客誘致による多摩川流域の活性化」 平成28年5月

4.今年度の活動予定

昨年度から取り組んでいる「奥多摩町における地域資源を活用した地域活性化」について継続的に研究をすすめる。奥多摩町の「鹿肉」「奥多摩ヤマメ」「わさび」「次助イモ」などの一次産品の付加価や加工品開発と販売促進、一方、多摩川上流の渓谷や森林、小河内ダムといった観光資源とも組み合わせた「コト消費」の創出など、外国人旅行者も含めた観光客誘致につなげ、地域の活性化の方策を整理する。最終的に提言書にまとめ、行政や各支援機関等へ配布する予定である。

下半期からは新たなテーマを設定して取り組んでいく。

5.運営方法と代表者および連絡先

月例会日時 : 原則として毎月第1水曜日 午後7時~9時
月例会場所 : 武蔵野商工会議所ビル会議室(JR吉祥寺駅 徒歩5分)
年会費:5000円
連絡先:庭野 勉 (t-niwano@jcom.home.ne.jp)