日本で唯一の経営コンサルタントの国家資格を持つ中小企業診断士の集団です

社会貢献事業「大学生のための創業セミナー」企画コンペ報告

2021-06-23

三多摩支部は社会貢献事業として「大学生のための創業セミナー」を計画しており、多摩大学経営情報学部の長島剛教授とそのゼミ生が連携・協力いただけることとなりました。われわれ診断士は一般の社会人相手の「創業セミナー」については経験があるものの、大学生のニーズについては掴めていないため、長島先生と相談し、学生による「創業セミナー」に向けたコンテンツの企画コンペを催しました。

5月26日(水)多摩大学キャンパス内において長島ゼミの学生30名と三多摩支部地域支援部川下部長と部員9名が参加し、学生有志7チームから企画提案が発表されました。

“大人の話よりも、若手の創業者から直接体験談を聞きたい”“創業に興味ある学生は多くはないのでランチョンセミナーにして誘導する”など目を丸くするようなストレートな提言であったり、学生へのアンケートや統計データから興味の個人差や創業課題をあぶりだし導入編・応用編といった段階的なセミナーの内容を導いたり、あるいは創業を多摩地区の地域貢献の機会と捉えるなど、学生らしい斬新的、実際的かつ熱量の高い企画コンペでした。

また、学生の自主投票で1位、2位と三多摩支部参加者による投票で特別賞が選ばれ、川下部長から賞品が贈呈されました。副賞として三多摩支部の島しょプロジェクトで扱っている島塩も贈呈され反響を呼んでいました。

今回、学生から直接提案を聞くことで世代ギャップも感じましたがたくさんの気づきを得ることができました。今後のセミナープロジェクトを学生有志の皆さんと一緒に進めることにもなり大変貴重な経験でした。

三多摩支部 地域支援部 久保田直善

<参考:多摩大学関連HP https://www.tama.ac.jp/topics/news/2021/05/post-7030.html

<オープニング>長島先生<学生質問><川下部長>

<表彰式><集合写真>